千葉県市川市の歯周病なら岸田歯科口腔外科クリニックへ
HOME>治療の流れ

治療の流れ

治療の流れ
治療室

1.カウンセリング

検査の様子

2.資料
(レントゲン、口腔内写真、CTなど)、応急処置

検査の様子

3.細菌検査
(位相差顕微鏡、菌量。菌種の同定)

検査の様子

4.基本治療
(歯周内科治療をお勧めします)

検査の様子

5.再評価
初期の治療効果を評価します
ポケット測定、レントゲンなど

治療の様子

6.ルートプレーニング
さらに深い所の歯石をていねいに
除去します。

7.再評価(2回目)
再度、治療効果を評価します。
ポケット測定、レントゲンなど

8.歯周外科、再生治療
必要とした場合、フラップ手術、
再生治療(エム土ゲイン)を行います。

9.メンテナンス
1~3カ月が理想的。

問い合わせ