千葉県市川市の歯周病なら岸田歯科口腔外科クリニックへ
HOME>全身疾患と歯周病

| 全身疾患と歯周病 |

糖尿病
糖尿病:歯周病菌が作る毒素が血管内に入り、血糖値を下げるインスリンを作りにくくします。
歯周病と糖尿病の関係

血糖値が上昇し、毛細血管がダメージをうけ、歯周病の進行も急速になります。
糖尿病は様々な合併症を引き起こします。

☆最近の研究では、歯周病治療によって、
糖尿病のデータが回復するという報告もあります。

問い合わせ