千葉県市川市の歯周病なら岸田歯科口腔外科クリニックへ
HOME>歯周内科治療

| 歯周内科治療 |

歯周内科治療とは?

熊本県開業の生田先生を中心に考案された治療法です。
治療前に抗生剤を服用することで反応性を高めてから歯石などを取っていきます。
最新の研究では、歯周病菌とカビの(真菌)の関係が明らかになっています。
当院では治療前の顕微鏡検査においてスピロヘーター(歯周病原因菌の悪玉菌)やカビ菌(カンジタ菌)が口腔内にいる場合は歯周内科治療をおすすめします。
歯周内科治療は保険外診療となります

  • サンプル

    カビ(カンジタ)

  • サンプル

    スピロヘーター(歯周病原因菌)

問い合わせ